ザンビア活動記録


by kasshan_maki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2010年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

最近のこと・・・。

f0204589_0224171.jpgf0204589_0212491.jpg今回は最近の出来事を書いてみました。
今、ザンビアは1年で一番寒い時期です。朝晩、15度くらいまで下がります。
でもやっぱり日中は30度です。おまけに乾季に入って日差しが強い××
f0204589_0244410.jpgf0204589_0252611.jpg
構内では真っ白な花(葉?)をした木があちこちで甘い匂いを醸し出しています。桜みたいでちょっとうれしいです^^


しかし、寒い時期なのにスイカが旬で、あちこちで売られています。すごい量で・・・。





第2タームに入って1ヶ月になります。ちゃんと仕事してますよ。現在、音楽の先生が不在なのでその時間も使わせてもらって、1クラス2時間/週の実技をしています。私にとってはいいんだけど・・・、早く音楽講師を何とかしろー!
先週はまたもやTOD(Tutor on Dutyと言って先生の日番みたいなもの。ずーーっと前のブログ参照)でした。
なぜか私がTODの時に限って行事が入る。今週も”女性の地位向上アフリカ会議(?)”みたいな感じの集会があって出席。ザンビアでは女性がオフィスワークを持つことがまだ少なく、経済的な支援が必要な人も多い。バックグラウンドが分からんから何ともいえないんだけど・・・。
これについてのレポートはもう一人のTODに任せました^^;


f0204589_0271685.jpg
私の専門はもっぱら食事チェックとTasting。前回と同様、1週間毎日三食キッチンで食べ(その内二食はシマ)、食費をK1も使いませんでした。わーい・・・だけどまったく痩せませんT T。
→ 構内の掲示板。同じ日のだいたい同じ時間帯に4つも行事が入っています。全員ではないのもあるけど、調整する気ナシか!?



f0204589_0305562.jpg

週末は寮の部屋点検(全ての部屋を回ります!面倒くせー!)をした後、生徒のバレーボールの試合を観戦しにタウンへ。
残念ながら2敗。ガンバレ、マンサカレッジ!><

f0204589_032227.jpg
そして今週は、教育実習中の生徒(2年生)の様子を見に行ってきました。実習生はGrade1(小1)の生徒に苦戦しながらも楽しそうに教えていました。体育の授業をしている実習生がいないのが残念です。


f0204589_0325379.jpg

そこのBesicには理数科教師隊員のK君がいるのでそのGrade8(中2)の授業も見学。






最近の進歩は、バスケットボール部の活動がスタートしたこと!f0204589_0343775.jpg



まだコートがなくて(現在コート建設計画中)ボールスキルの練習のみですが、バスケットの指導をするのは久しぶり。初心者がほとんどですが8月の大会に向けて頑張るぞぉ~!






いつもお世話になっているNSKのアイドル犬ブルース(♀)に子犬が7匹産まれました!
もう1ヶ月くらいになりますが、やんちゃ盛りでにぎやかです^^
f0204589_0351696.jpgf0204589_0355447.jpg
[PR]
by kasshan_maki | 2010-06-14 00:55
理数科教師隊員のワークショップ見学のため、Kasamaに来ています。

>23日(日)
朝4時、理数科隊員2人カサマ到着の連絡。外は真っ暗、おまけに私達はKさんの家じゃなくてNさんの家。Nさんまで起こして外へお出迎え。
私の寝てたマットレスに3人、川の字で寝ることに・・・。
でも、私とKさんはKG の早朝練習に参加するので5時半に起きて学校へ。うぅぅ寝たい・・・。
結局、早朝練習に顔は出したものの、鍵を取りに行かなければならず(他の隊員は7時出発でルサカに帰ります)ロッジまで歩いて行く。
ロッジで他の理数科隊員3人と合流。KG 横のKさんの家へ帰る。

f0204589_10492276.jpgf0204589_1050513.jpgKさん宅で文化交流会の打ち合わせ。これはワークショップの一環で、私は理数科教師のメンバーではないので今回は見学させてもらうために勝手に来てます。なので、写真撮るだけの仕事です^^
その後、買いだし隊と交流会準備隊とに分かれて準備。
昼ごはん買いに行って、そこで1時間くらい待って(いつものこと・・・)バタバタと会場に。
14時の開始にギリギリ間に合うか!?・・・と思いきやKG の生徒はまだ昼食食べてた。
で、開始は15時に。いつものこと・・・。
日本クイズして、ソーラン踊って(私はカメラ係)大盛況で終了。開催した野郎6人の理数科隊員は実に満足そうでした。よかったね、盛り上がって^^

f0204589_10512490.jpg
他のカサマ隊員も来ていたので、みんなで今日はNational MonumentのMuwela Rock Artを見に行った。
そして、今晩は理数科隊員の野郎5人とともにKさん宅に泊まる。
→これがMuwela Rock。狩りの様子が描かれている・・・らしい。
f0204589_10521130.jpg
→夕日に向かって・・・







>24日(月)
今日は平日です。KG は6:40から打ち合わせ、7:20から授業だそうです。
・・・・おぉーい!もう6:00なんですけど!
野郎は準備が早くていいね。6時過ぎに起きてきても、6:40には家を出て行ったぞ。
ま、若干間に合ってないけど^^;
f0204589_10561383.jpg7:20からワークショップ始めるって聞いてたから、時間に行ったら全校集会が始まった。
あんまり関係ない私まで壇上に上がって紹介されてしまった。
集会が終わっていよいよワークショップがスタート。

今回は授業計画のことと授業見学の仕方をテーマにしてたみたい。
先生方に対しての発表・説明をしてから実際の授業を見学。
先生方は話が上手で授業内容はともかくとして(数学・化学の内容は柏木にはちんぷんかんぷん)授業はきちんと成り立ってる。
f0204589_1058293.jpgf0204589_10571937.jpg

→見よ!
  日本の高校生諸君!
  この積極的な姿勢を!
  この真剣な眼差しを!


高校生はみんな初々しくてかわいいなぁ。
じゃあ、なんでカレッジになるとあんなに変わってしまうんだ???
あー、いやいや、カレッジの生徒もかわいいですよ、たまには・・・。



f0204589_1131142.jpg授業見学は無事終了。ワークショップ最後のまとめに入って、私は昼食準備のため調理室へ。
Kさんの希望でザンビア人教師に日本食を食べてもらうことに。
みなさん喜んでくれたようです^^ よかった、よかった。
他の隊員は15時のバスでルサカに帰らないといけないので、あわただしくKさんの家を後にした。ばいばーい!ありがとねー!

私とKさんはKG 放課後の部活動に参加。久しぶりにバスケした。ちょっとだけだけど。Kさんはバレーバールの指導。
日本のことを思い出す柏木なのでした。
f0204589_10593578.jpg
今晩は、明日のことも考えてタウンに近いKちゃんのお宅へ移動。カサマの女性隊員3人と夕食。
Japan Fes・理数科教師・カサマ隊員のみんさん、ありがとうございました。
楽しいカサマ滞在でした^^



>25日(火・祝)
行きにあれだけ苦労したのに、帰りも同じルートを行こうとする無謀な柏木。
今回はヒッチハイクだー!
Kちゃんに付き添われて、大きな道で車を待つ。他にも同じ理由で待ってる人がいた。(10:00)
幸いにもすぐルウィングへ行く車が停まってくれた。車は新しいし値段も良心的。
ルウィングまでは問題なし!!(12:00)
・・・・しかし、またしてもルウィングから問題が。
例のバスストップでコンダクターらしきおっちゃんに「マンサ行きの車が来るから待っとけ」と言われて待ってたけど一向に来る気配なし。
もう一度聞くと「今日は来ない」って、オイ!うそつきかーーーーーーっ!!

幸い、マンサに行きたい人とその手前の町に行きたい人がいて、タクシーが1台いた。
ところが、タクシードライバーがどうもマンサまで行きたくないらしく(まあ、あの道なら気持ちは解らなくもない・・・)他のおっちゃんが必死の説得。何とか行ってくれー!
しかし、私にはもうひとつの問題が・・・。金が無ぇっ!!
マンサまでK300,000で行く。乗客3人、一人K100,000。でも一人は手前で降りるから、K60,000。
何とかK260,000で行ってもらえそうだけど、実は私、K90,000しか持ってないのですぅぅぅーーー!。まけてくれぇぇぇぇーーー!
説得してたおっちゃんに100と言われても、ホンマに90しか持ってないって!
諦めたおっちゃんとドライバーは90で手を打ってくれた。
しかも、私が「あーあ、残りK2,500しかなくなっちゃった」って言ったらK5,000返してくれた!!
まじでーーー!?!?ありがとうぅぅぅぅぅーーー(T T)
こんな日本人おらんやろうなー・・・。
とにかく、出発だ!今日中にマンサ着くぞ!(15:00)
道はやっぱり悪い。しかも、今回はセダン型タクシー。
途中の砂道で底がついてタイヤが空回りし始めた。降りて車を押す。なんとか前に進めた。
(後日、このことを同僚に話したら、「写真撮ったか?」と聞かれた。取りたい気持ちはヤマヤマだったけど、ドライバーもこっちも必死よーーー!そんなん出来る状況じゃなかったわいっ!)
やはりすんなりマンサには帰れそうもない。
ドライバーも長距離に慣れていないらしく、運転2時間したらすぐに疲れたと言って休憩する・・・。しかも、途中で男の人が2人乗ってきて(そのうち一人はでっかい!)後部座席は大人4人と赤ちゃん2人。もう一人の子供(4歳くらい)は運転席と助手席(私)の間に座る。
途中でこの子が寝だして、そこに座らせるのがかわいそうだったので私の膝の上に。
ルウィングを出て7時間半、ついにマンサ到着!(22:30)やったー!今日中に着いた!
ドライバーも乗客もくたくた・・・。
カレッジ前まで送ってもらって帰宅。(23:00)
長い長いアドべンチャーが終わった。もう二度とあのルートは使うまい・・・。

写真少なくてすんません。ホンマに必死やったんです・・・。
[PR]
by kasshan_maki | 2010-06-07 11:32
JOCVがザンビアで活動を始めて今年40年になります。
その関係でJapan Festivalを各地で開催しています。
5月22日はカサマKasama公演だったのですが、初めは行く予定にしていませんでした。
でも急に行きたくなって行くことに決定!(テキトー^^;)
せっかく行くなら一日で帰るのはもったいない。
月曜日に教師会の理数科隊員がKasama Girl's High School(以下KG)でワークショップするらしい。火曜日はNatinal Holiday。
前から他の職種のワークショップを見たかったから、校長に言って金曜日と月曜日を休ませてもらった。
・・・で、
21日金曜日-カサマに移動
22日土曜日-Japan Festival
23日日曜日-理数科隊員による文化交流会 at KG
24日月曜日-理数科隊員ワークショップ at KG
25日火曜日(African Freedom Day)-マンサに帰る
こんな計画にしてみた。

>そして21日(金)・・・f0204589_1085885.jpg
朝7時過ぎ、家を出る。8時前にバスストップに到着。
しかしカサマ行きのバスはもともとないから、ルウィング行きの車orトラックを探す。
水曜日にこのバスストップでルウィングに行くおっちゃんに会っていたので、そのおっちゃんを探す。おっちゃんを見つけるのは苦労しなかった。でもそのルウィング行きのトラックは16時に出るって。そんなに待てるかーっ!
→待ってる間に出会ったドナドナされるアヒル。切なそうな目・・・。
「ルウィングに行く他の車を見つけてやるからそれに乗れ」と話をつけてくれた。よかった。
で、待つ・・・。ひたすら待つ・・・。もう慣れた。
待つこと3時間、その人が来た。でもその車じゃないらしい。タクシーでマンサの町の外れまで連れて行かれてそこで待ってたら、今度こそ来た!でも車じゃない。トラックだー!
とにかく出発だ。もう12時だ。早く行こう!
f0204589_1094764.jpg以前ニックと乗った時のように運転席の後ろにある簡易ベッドのような所に他の乗客(?)と一緒に座る。
道が悪いって聞いてたけどやっぱりだー(T T)
アスファルトはすぐになくなって土の道になる。当然デコボコ。
途中何度かバウンドして頭を天井で打ちそうになる。
他の人たちは途中の町で降りて、私と運転手夫妻、その同僚(だと思う)の4人に。
マンサを離れて約5時間(17:00)、ルウィングまであと40kmという所でトラックが停まる。f0204589_10103743.jpg
ん?????
どうやらガスのパイプが壊れたらしい。ゲゲゲーッ!マジかー!?
何にもない道の真ん中。辺りは暗くなり始めた。
私、今日中にカサマ行きたいんですけどーーー!

→このトラック。道は土でデコボコ。そして、周りはには何にも無い・・・。

f0204589_10112236.jpg
修理を始めて2時間経過(19:00)。もう真っ暗。「焚き火するから」と言われてマダムと二人でその辺から枝を拾って火をつける。
キャンプファイヤーだー!・・・って喜んでる場合じゃない!
何がびっくりするって、これだけ時間経っても他の車が1台も通らない!
もうこの時点で今日中のカサマ着は諦めた。とにかくルウィングにはたどり着かないと・・・。
修理を始めて5時間半経過(22:30)。やっと別のトラックが来た!
そこで私はそのトラックに乗り換えさせてもらう。
そのトラックは前の座席も後ろの荷台もキュウキュウ。そこに道の途中から訳わからんアジア人がひょこっと乗ってくるんやから、みんなびっくりしたやろうなー。
そして、ついにルウィングのバスストップ到着!あぁーっ、今日中に着けなっかった(0:30)。日が変わってた・・・。
宿でも探そうかと思ったけど、どうせ朝5時くらいには起きないといけない。
どうするか・・・?同じトラックに乗っていたおばちゃん3人に聞いてみた。
ここで寝るって。屋根とコンクリートの壁だけのバスストップ待合所。f0204589_10122114.jpg
私もそこで寝るぞー!

そのおばちゃん達、優しかったぁ・・・。
「はい、ここに座りなさい。」
「貴重品どこ?ちゃんと腰に巻いて。はい、上着の中に入れて隠して。」
「毛布持ってる?」(持ってる訳ない)「チテンゲでもいいから被って。はい、ここにカバン置いて枕にして。」って・・・。
ま、寒いのと下が固いのとであんまり寝れなかったけど、少し仮眠はできた。 ↑みんな寝てます。12,3人はいたなー

>22日(土)
朝5時半、起きてカサマ行きのバス探し。しかし、ミニバスもビッグバスも出発は遅い。
私、8時半にカサマ着きたいんですけどーーー!
仕方がない。タクシーで2時間ちょっと、カサマまでぶっ飛ばしてもらうことに。
K200,000のところをK150,000にまけてもらってルウィングを発つ(6:00)。ありがとう、おばちゃん達!
ルウィング-カサマ間は道がいいはずだったのに、ほとんど工事中(T T)
タクシーは脇道を激走!当然デコボコ。それでもバウンドに負けず爆睡の柏木。
はー・・・首がもげるかと思った・・・。
ん?????タクシーが道をそれた。近道か?
いや、違った。川がある。・・・って、オイ!車洗うな!
私、9時までにカサマ着かないといけないんですけどーーー!
・・・・
つ、ついにカサマ到着。9時ぴったり!
Japan Fesはまだ始まってない、よかった。
そして、予定から2時間遅れ(11:00)でJapan Fesスタート。
はー・・・始まる前から疲れた・・・。
Japan Fesは順調に進んで、ソーランも2回踊った。2時間遅れ(15:00。時間通り?)で終了。
※Japan Fesではビデオを撮っていたので写真が無い××。誰かからデータもらうの忘れた。すんません!

f0204589_1032867.jpgその後、みんなでNational MonumentのChishimba Fallsを見に行った。
私は昨年の12月にも来たので2回目。でも水量は今回のほうが多い!


f0204589_10325923.jpgレストランで反省会してからBBQ の夕食。
宿泊はカサマ隊員のKさん(KG 理数科教師)宅にお邪魔させてもらいます。(タクシー代でお金使ったので)

・・・で、Kさん鍵を他の隊員が泊まってるロッジに忘れてきたらしい。うーん。
赴任4日目の新隊員Nさん(Kさん宅近く)の家に2人で転がり込む。ありがとう、Nさん!
今日は布団で寝れるーーー!Zzzzzz・・・(01:30)

Part.2につづく・・・
[PR]
by kasshan_maki | 2010-06-07 10:35