ザンビア活動記録


by kasshan_maki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

2009年 09月 28日 ( 1 )

みなさん、たくさんの書き込みありがとう!
しかし、他の人のブログを見ていると日記みたいになってて、私のとは随分違う気がせんでもないんですが、まぁ細かいことは気にしないタチなんでスルーします。

この度、ザンビアに来て初めて体調を崩してしまいました。下痢とか何かに当たったというのではなく、たぶん疲労と風邪です。疲労といっても仕事ではなくルサカではしゃぎすぎたのと長距離移動のせいです。風邪は恐ろしい乾燥と蚊取り線香(こっちにもちゃんとあるんです、でも煙がキツイんです)に喉をやられたのがきっかけかと思われます。自己管理ができていませんでした、反省・・・。
今は日本でもほとんど飲まなかった風邪薬を服用しておとなしくしています。

さて、前回の最後に書いた「ザンビア食事情」ですが、書き出すとすごいことになると思うので小出しにしていきますね。
まず、ザンビアと言えばNshima(シマ)、シマと言えばザンビアです。(マラウィなどでも食べられているようですがワタクシよく知らないのでザンビア情報に限ります)
このシマは日本で言うところの米です。もちろん米(Rice)はありますが、ザンビア人の多くは3食シマを食べています!私も同僚に「シマを食え」「シマを作れるようになったか」「シマを食べないと力が出ないぞ」と脅されて・・・いや勧めれらています。隊員のなかでは「シマを食べていると便秘にならない」と言うのが定説であります。ワタクシも若干そんな感じがします。
f0204589_4495218.jpg
f0204589_451290.jpg

このシマに鶏肉をつけるとNshima Chicken、牛肉はNshima Beefです。写真はNshima Meatball とNshima Fishです。付け合わせにはレイプ(良い名前じゃないけど美味しいの、アブラナ科)やインプワ(白くて小さな茄子)やビーンズなどがあります。その辺のレストランではだいたいK10,000~15,000(約200~300円)です。そして、手で食べるのが普通。右手で小さくちぎってコネコネしてから付け合わせをつけて食べる。私は毎日というわけではありませんが週1くらいでシマ食べてます。私好きですコレ。
おっと、言い忘れていました。シマはメイズというとうもろこしの粉から作ります。ザンビア人はミルミルと言っています。水にミルミルを少しずつ加えて粘りが出るまで混ぜます。こねると言った方がいいのかな?作り方は以上です。はい、冗談じゃなく以上です。超カンタン(のはず)!出来具合はカンです。
でもカシワギはまだ作ったことがないので今度チャレンジしてみます。

今日は日曜日です。今日もマンサにある日本企業の事務所(マンサに来てから毎週遊びに来ています)にお邪魔してネットさせてもらいました。晩ご飯までご馳走になりました。もちろんタダでは申し訳ないのでカシワギがチャーハンを作りました。f0204589_4523737.jpg
昨日は「ヤギを1匹潰したからよかったらどうぞ」と言われて喜んで行きました。BBQって久しぶりだー!レバー・ラング・ブレイン・タンまで堪能。幸か不幸か、潰している現場に立ち会えなかったのですが写真(載せないでおきますね)を見せてもらい合掌・・・チーン。美味しくいただきましたよヤギさん。
しっかし、こんな事ザンビアでないとできないよなぁ・・・。
[PR]
by kasshan_maki | 2009-09-28 05:01