ザンビア活動記録


by kasshan_maki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

short trip 第6弾~Part.1 Masai mara編~

ターム休み中、初の任国外旅行に行きました。
今回は同期隊員2人と先輩隊員2人の女5人旅です!
8泊9日という長い旅行は私も初めてだけど日程がわりとゆっくり組まれてたからのんびりもできた。
今までの旅が強行すぎるという意見もありますが・・・。
そして、デブへのラストスパートの旅行でもありました・・・。
それにしても、企画・申込み・支払い等すべてやってくれたMちゃんとKさん、本当にありがとう^^

1日目-4月19日月曜日-
f0204589_6543684.jpgf0204589_6554661.jpg朝10時にドミ発、Lusaka Airportへ
12:05Lusaka → 15:45Nairobi(時差は1時間ケニアが早い)
空港に迎えが来てくれていて本日の宿Wild beest へ到着。
白人さんの経営してるロッジでナイロビ市内とは思えないほど静かでイイ感じ。
到着が夕方(市内はラッシュアワーですごい渋滞××)だったので、タクシーで近くの日本料理屋”みその”へ!
鉄板焼きのコースを堪能。魚介類まいう~~!感激っす!

2日目-4月20日火曜日-
昨日と同じ車でマサイマラへ8:00出発。約5時間。
ナイロビ市内や近郊の町はザンビアとそんなに変わらないと思ったけど、2時間くらい走ってたら景色が一転!f0204589_657837.jpg
大パノラマが目の前に開けた・・・。
大きな谷になっていてこの辺りからマサイ族が生活している地域になるらしい。f0204589_658672.jpgf0204589_6585467.jpg
National Parkではないけれど国で保護されている地域で、野生のヌーやシマウマが多く見られた。
→これまだParkに入る前ですよ。
途中の町や道端でマサイ族の人々をたくさん見かけた。
赤のチェックの布を巻き、手に杖(槍ではなかった)を持ってる人が多い。

f0204589_703821.jpgゲートでお金を払っていよいよNational Parkへ入る。
ゲート付近ではマサイの女性が民族衣装で「土産を買え」「マネーマネー」のお出迎え^^;
←マサイの女性たくさんの耳飾りや首飾りをしています。

宿泊するロッジはPark内にある。着いてびっくり!
こんなに見渡す限りサバンナのParkになんでこんな豪華なロッジがあるんだ!?
ケニアは観光業が第二の産業だからこういうロッジやゲームサファリはとても充実している。
f0204589_713896.jpgf0204589_721775.jpg

豪華な昼食をいただいて、16:00からさっそくサファリへ出かける。
f0204589_734796.jpgf0204589_744147.jpgf0204589_7175178.jpg



大量のゾウにびっくり!あちこちにいる・・・


ライオンがいた!道で寝てる!しかもだらしなく・・・図太い!


無線でチーターがいるとの情報。早速向かう。
2匹のチーターが大きな岩の上で座ってた。はぁーきれいだなぁー・・・。
チーターは私のお気に入り動物第1位です。こんな間近で見られるなんて!


他にもワシの仲間やバッファロー、ジャッカル、インパラ、ガゼルなどもたくさん見れた。
1日目にして大満足^^


f0204589_76211.jpg
夕食も豪華(すべてビュッフェスタイル。種類が豊富でまいう~)で食べ過ぎてしまう++
晩になっても興奮は冷めないけど、移動が長かったのでみんなちょっと疲れ気味。
早めの就寝。Zzzzz・・・・
[PR]
by kasshan_maki | 2010-05-30 07:24