ザンビア活動記録


by kasshan_maki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

3分間クッキング(?)

f0204589_19262857.jpgチャカチャッチャチャッチャチャ♪チャカチャッチャチャッチャチャ♪チャカチャッチャチャッチャチャチャチャ~♪♪
皆さんこんにちは。
Nshimaに関するご意見・ご質問が多いため、今回は”QP 3分間クッキング”です。
「柏木のブログは食べ物のことばっかりだ」と言うご意見にもめげずにまた、食べ物の話題です。

f0204589_19402672.jpgf0204589_1939202.jpg<材料と用意する物>
 ・ミルミル(メイズ=トウモロコシの粉末)
 ・水
 ・混ぜ棒(マーケットで購入。K1,500=約30円)  以上。

f0204589_19424950.jpgf0204589_19414958.jpgまず、水を鍋に入れて一度沸騰させます。
少し火を弱めて、グツグツ言わなくなったら少しずつミルミルを加えてダマができないように混ぜます。
パノーノ、パノーノです。(パノーノ=little)
滑らかな感じになってきたら、ミルミルを加えながら今度はこねるようにして混ぜていきます。
硬さはお好みで。冷めると少し硬くなるので考慮しましょう。
で、終わりです。はやーーーい!
お皿に盛るときは小さいボウルのような物ですくってきれいなお椀型を作ると良いでしょう。
私のはそれをしていないので見た目あんまり良くないですね・・・^^;
f0204589_1945284.jpgf0204589_1944569.jpg付け合わせにはチキンとインプワ(白くて小さい茄子の仲間)を。
チキンは昨日のキッチンパーティでいただきました。
インプワはトマトとオニオンと一緒に炒めていりこ出汁の素と醤油と塩で少し和風に。
出来上がりー!

説明に3分もかからなかったので、食べ方をご紹介しましょう。
まず、手をきれいに洗います。
レストランでは必ず手を洗うところが置かれているか、水の入ったボウルが出されるかします。
f0204589_19462178.jpgf0204589_19472556.jpg次に適量をとって手のひらを使って握るようにしてまとめます。
付け合わせの野菜とスープをつけてそのままお口へ。この時、先を少し親指でくぼませてから乗せると良いでしょう。
握ったシマが一度で全部口に入らないと思うので、かみ切ってまた握りなおします。
日本の串カツ屋さんのように「お客さん、2度づけはアカンよー」とは言われないので、気兼ねなく野菜とスープを2度づけ・3度づけしてください。
シマの食感は白玉だんご(or柔らかい餅)を少しパサパサ、ザラザラにした感じ・・・でしょうか?
作り方を見たらわかると思いますが、味はありません。
ふりかけをかけてみたのですが、シマ自体に味がないのでふりかけが引き立たなくてダメでした。米とは違うT T
そして、もちろん完食。(ザンビア人はよく残しますが・・・。)
ごちそうさまでした。
「いただきます」や「ごちそうさま」で合掌をすると「何だそれは?」とよく聞かれます。
「生き物の命をいただくからそれらに対してThank youを言うんだ」と答えるようにしています。
ザンビア人の多くはキリスト教なので彼らは食べる前にお祈りします。してない人も多いけど^^;
f0204589_19484416.jpg

[PR]
by kasshan_maki | 2009-11-16 19:55