ザンビア活動記録


by kasshan_maki
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Short Trip 第1弾

10月23日24日に同期の仲間と国内旅行に行ってきました。
行き先はザンビアとジンバブエとの国境にあるカリバ湖のふもと、Siavonga。
宿泊は元ザンビア隊員のカズミさんがイギリス人のご主人と経営しておられるNyami Nyami Lodge。

f0204589_16324228.jpgf0204589_16333971.jpgf0204589_1647313.jpgf0204589_16351316.jpgf0204589_16384639.jpg土曜日、ルサカからミニバスに乗っていざ出発!途中でザンビア人乗客が入れ替わり、タイヤの交換があり(それも私たちが乗ったまま!)、山を越え、牛の団体さんに道をふさがれたりしながら南下すること約4時間。カリバ湖に到着。
カリバ湖は人工湖です。が、海みたいに広い!水辺に飢えていた私は感激~~\^^/
海の向こうはジンバブエ!
とてもキレイな水なんですが残念ながら遊泳禁止なのでLodgeのプールで泳ぐことに。
と、油断した隙にタックルを食らってドボン!
当然タックルしたヤツには仕返して、もう一人も入れたった!
Lodgeの子供に「ワニが出るから入っちゃダメだよ」って言われた。すんません・・・。
Lodgeへ移動して、今度は水着でプールへ。カズミさんところの3BOYSと遊ぶ。何年ぶりだろう、プールで遊んだの?
遊び疲れて晩ご飯。その後はキャンプファイヤーと花火。
あーいい時間の過ごし方だなぁー・・・。帰るのイヤだー(T T)

次の日・・・
願いが叶ったのか、日頃のツケがまわってきたのか、本当に帰れなくなった。
朝から胃の調子が悪くて動けない・・・。
他のメンバーは予定通りミニバスでルサカへ帰る。私はみんなを見送ってそのままベッドへ逆戻り。
食べ物は何も受け付けなくて水だけ飲んで一日を寝て過ごした。
こんなに体が弱ったのは初めて(日本でも無かった)。
それでもカズミさんが看病してくださったおかげで、次の日にはお腹が空いて何か食べようという気になった。
お粥と梅干しを出してくださって涙出そうになった、マジで(; ;)。
美味しかったぁ・・・。あの味は一生忘れられない。
f0204589_16501735.jpg f0204589_16563329.jpg
月曜日、Lodgeを出てミニバス乗り場に11:00。しかし、ミニバスが出たのは12:30。頼むわ・・・。
体調が持てば、16:00のバスでルサカからマンサに帰るつもりなのに!
キュウキュウのミニバスに乗ってたら、またもや停車。イライラしながら待ってたら、見覚えのある日本人が!
大使館職員のご家族が旅行の帰りにお買い物してた所に遭遇。
ミニバスからそちらの車に乗り換えて送ってもらうことに!なんてラッキーな私v^^v
ドミ寄ってもらい、バス乗り場まで送ってもらえた。ほんと、ありがとうございます!!
マンサ行きのバスにも間に合い無事、次の日の朝家に帰ってこれました。

今回は、強行スケジュールになった上、言い出しっぺの私がみんなに迷惑かけてしまった・・・。
みんなごめんよー!

今回の旅行は・・・
National Holiday(土曜日がIndependence Day)で3日間休みが取れると思っていたのに、Gavermentが休日を振り替えなかったので土日の1泊2日、強行スケジュールになっちゃった。
しかも月曜日を振替にするかどうかが金曜日になってもはっきりしなかった・・・。なんて決め方だ!
他の教師隊員は職場から前もって月曜日は授業があると言われていたらしい。私は金曜日の昼過ぎまで待ってたのに結局分からず。
金曜日、私が月曜の朝に帰ってくるか火曜にするか迷ってたら、カウンターパート(仕事のパートナーの女性。体育の先生)が「マキ、月曜は休みよ。さっきTVで確認したら大丈夫」って。それならと、安心して火曜日に帰ってくることにした。結局体調不良で火曜日に帰らざるを得なかったんだけど。
火曜日、何となく不審に思って同僚に聞いてみたら「授業あったよ」って。おーーーいっ!
カウンターパートは「あはははーっ!」って笑ってるだけやし!こらー!笑い事ちゃうで!
幸い授業は1つだけで他の日に振られたけど、授業だけの問題じゃない。
でも、他の同僚に「休みだと思ってた」って言ったら「あはははー!No Problem!」ってやっぱり笑ってた。いいのかそれで!?
ま、怒られなくてよかった・・・。けど反省反省。
[PR]
by kasshan_maki | 2009-11-03 02:03